2016年7月7日木曜日

七夕の願い事。







「かめいさんって、子どもを怒らなさそう」と言われますが、いえいえ、怒ります。
しかも、ものすごく怖いです。声が大きいもので…。

とは言え、そうそう大きな声で怒ることもなくなってきたのですが、そんなお母さんが、これだけは譲れない怒りポイントが、お友だちを傷つけた時です。

一人っ子ゆえか、能天気な性格ゆえか…
言葉の「程度」を知らない娘は、しばしば歯に衣着せぬ言葉で、お友だちを傷つけていて…
それは絶対に許せません。

お勉強ができなくても、片付けができなくても、その他諸々いい加減でもいい。
でも、人を傷つけるのだけはダメ!
いじめなんて、もってのほか!

そんな娘の七夕の願い事が、これです。
そうよね、つい先日も、お母さんにこっぴどく怒られたものね。

お友だちには優しくしてくださいね。




0 件のコメント:

コメントを投稿