2016年7月25日月曜日

キウィの様子♪







先日ご案内を始めた「農園のおやつ教室」。あっという間に満席となり、びっくりです!
いつもはのんびり〜なolioliですが(笑)、さすがダンラナチュールさん!の人気ぶりに、珍しくてんやわんやでございました。
あらためて、素敵な企画をご一緒させていただくことができ、ほんとうに幸せです…(o^^o)

さて、お教室で使っていただく果物の中から、キウィの様子をご紹介します。
今年は例年にくらべて全体的に小ぶりです。量も少なめですが…
それでも上出来!
と言いますのは、祖父の代から続くキウィの木は、樹齢40年近い老木…ここ2年程は病気にかかり(人体に影響はありません)、今年は特に症状が悪く、収穫が危ぶまれていたからです。
農薬で解決することもできるのでしょうが、老木にムチ打つより、収穫量が落ちても自然に任せようという方針のもと、例年通り、ごく低農薬(散布2回程)で栽培を続けてきました。
ところが、蓋を開けてみれば、意外とたくさんの実りがあり、いつも通り販売ができそうでひと安心。
今後は、新しい苗木の成長を待って、入れ替えていくことになります。

除草剤を使わないで育てるには、とにかく雑草との戦い!
大好きな野の草花も、この時ばかりはゴメンナサイ…と、ひたすら草刈りの日々です。


夏休みでお暇中の娘と仕事休憩中の夫も、気分転換にとお手伝い。蚊もたくさんいるので、蚊との戦いでもあるのです…。




0 件のコメント:

コメントを投稿