2016年4月26日火曜日

ハルシオンの海。





ただ今、olioliはハルシオンの海に囲まれています。
別名「ビンボウグサ」。
…。

元は観賞用として入ってきたのですから、見ようによっては素敵な野の花の海、なのですが、頭をよぎる「ビンボウグサ」という言葉のイメージに、通りすがりの人はどう思っているのかしらと、実は気になったりしています…。もうちょっとお手入れをした方がいいのかなぁ…。

除草剤をまかないolioliの周りは、様々な草花が生き生きと繁茂しています。写真の見事なアヤメ科の花も、植えたのではなく、どこからともなくやってきたものです。
鳥が食べて運んできたイチゴもちらほらと育っていて、まさに、童話に出てくるような野イチゴ。もう少ししたら、小さくて酸っぱい赤い粒をつけます。

草花、虫、鳥…
日々、畑は表情を変え、美しい景色を見せてくれます。




0 件のコメント:

コメントを投稿