2016年3月7日月曜日

ノコギリ一本。






キウィの剪定をなんとか終えたのも束の間…
お次は栗の剪定です。
え!今から!?という時期なのですが…もう、超特急で頑張るしかありません!
今までは、シルバー人材センターの方にお願いしていたのですが、人手不足のため、今年初挑戦することになりました。

運動音痴に加え、高いところも得意ではなく、木登りなんてスルーしてきた子ども時代…。
ここに来て、ノコギリ一本、高い脚立に登って、栗の木の切りくずを浴びながら、力の限り太枝に挑んでおります。

先日書いた「いただいたある仕事」もまだまだ続く中、パニックに拍車がかかる日々。
怒涛の3月となりそうです…。



足元にはオオイヌノフグリが。
せわしない心が落ち着きます…。




0 件のコメント:

コメントを投稿