2015年8月25日火曜日

ヘクソカズラ。





草刈りをしていると、独特な匂いが。
ヘクソカズラ。
「屁糞蔓」と書くことからわかるように、全草に悪臭があると言われる、つる性の雑草です。
「言われる」としたのは、私はそこまで臭いとは思わないので…。
嗅ぐと、幼い日を思い出す、そんな懐かしい匂いです。

こんなに可憐な花だもの、そんな名前じゃ可哀想と、「早乙女花」と名付けた人もいたようですが、「ヘクソカズラ」のインパクト勝ち。あらら。

「鬼も十八  番茶も出端」…
器量の悪い女性でも、年頃の娘盛りになれば、みな美しく見えるもの、というたとえですが、同じく「屁糞蔓も花盛り」なんて言い回しまであって、フォローになってないよ!と、なんだか気の毒に思うのでした。

そんな、名付けた人間の勝手な思惑などどこ吹く風で、当のヘクソカズラは、すくすくと蔓をのばしてキウィ畑を覆っています。






0 件のコメント:

コメントを投稿